お問い合わせ(入力ページ)

オンキヨー DTS:X・Dolby Atmos対応 7.2ch AVアンプ TX-NR656B:マサニ電気株式会社  - cab74

2020-02-12
カテゴリトップ > オーディオ一覧 > アンプ一覧 > ONKYO
オンキヨー DTS:X・Dolby Atmos対応 7.2ch AVアンプ TX-NR656B発売時期2016年4月
最新オブジェクトオーディオ「DTS:X」と「Dolby Atmos」に対応
位置情報やタイミングなど音の動きの情報をメタデータとして付加する事で、これまでにないリアルな音の移動を再現し理想的な立体音場を実現するオブジェクトオーディオフォーマット「DTS:X」に対応(2016年8月下旬にファームウェアアップデートで対応予定)。
「Dynamic Audio Amplification」コンセプトに基づく強力なスピーカードライブの実現と徹底的なノイズ対策
・ハイカレント(大電流)ローインピーダンス(低抵抗)設計によりスピーカーユニットの力強い駆動を実現
・位相ズレを防ぐ「ノンフェーズシフト」設計
・デジタルノイズ除去回路「VLSC」の搭載(フロント2ch)によりノイズを低減
384kHz/32bitのデジタル音声信号に対応するハイグレードDACを搭載
独自の音場設定機能「AccuEQ Room Calibration」に加え、イネーブルドスピーカーを最適化する「AccuReflex」を搭載
DSDファイルの5.6MHz対応など、多様なハイレゾファイルの再生に対応
「4K/60p/4:4:4」映像信号と最新の著作権保護技術「HDCP2.2」に対応し、「Super Resolution」機能を搭載
「Ultra HD Blu-ray」規格で採用された高画質信号の伝送に対応
スマートフォンを使って多彩な音楽を楽しめる「Google Cast」に対応(2016年7月下旬にファームウェアアップデートで対応予定)
Wi-Fi、Bluetooth無線技術の搭載により、快適で高音質なネットワークオーディオ再生を実現
バイワイヤリング対応スピーカーとの接続が可能なバイアンプ接続に対応

仕 様
定格出力:100W(各チャンネル、8Ω、20Hz〜20kHz、全高調波歪率0.08%以下、2ch駆動、JEITA)
実用最大出力:190W(各チャンネル、6Ω、1ch駆動、JEITA)
周波数特性:10Hz〜100kHz(+1dB、-3dB、Directモード)
HDMI端子:入力8、出力2
映像入力端子:入力 コンポジット×2、コンポーネント×2
音声入力端子:デジタル×3(光×2、同軸×1)、アナログ×8(PHONO×1、フロントステレオミニを含む)
音声出力端子:アナログ×1(ZONE2)、ヘッドホン×1、サブウーファー×2
USB入力端子:1(リア)
LAN端子:1(リア)
外形寸法:(幅)435×(高さ)173.5×(奥行)378mm
質量:10.0kg
付属品:リモコン(RC-911R)、電源コード、測定用マイク、AM室内アンテナ、FM室内アンテナ



発売時期2016年4月創業72年 、1万円以上送料無料(北海道・沖縄は別途送料案内)分割ローン/海外発送/不良交換対応
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
81,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
通常1-3営業日で発送、欠品時連絡します
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く